Menu Open
創業享保二年 青木酒造株式会社鶴齢

お知らせ

イヤーズボトル2019新発売

創業より300余年の青木酒造は、400年へ向けてイヤーズボトル製作を開始いたしました。漫画家やアーティストに商品ラベル用の画を描いていただき、年に1回商品発売をするという内容です。日本の伝統文化がぎっしりと詰まった日本酒と現代の芸術作品の融合がより新しい日本文化を高めることが目的です。また、毎年のラベルや原画は後に、アルバムを作成し原画の展覧会を行うことなども予定しております。

2019年版の作家と画について
イヤーズボトル2019として、『昭和元禄落語心中』等で知られる漫画家の 雲田はるこ 氏に作品を描き下ろしていただきました。
青木酒造の在る新潟県南魚沼に足を運んでいただき、「鶴齢」を味わってもらいながら描き上げた作品は、私たちが大切にする「和合の精神」を凝縮させ、蔵から見える山々や正月のまゆ玉飾りの習慣、そして雪深い土地で慎ましやかに生きる人の姿を表現しています。