Menu Open
創業享保二年 青木酒造株式会社鶴齢

お知らせ

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

青木酒造は、享保2年の創業から数えて297年目を迎えました。
魚沼の地で、ひたすらこの地の恵みと人に感謝し、うまいと言っていただくために、酒造りに取り組んできました。
そして、次の100年へ思いを馳せながら、自らの存在を見つめ直した時、ひとつの結論にたどり着きました。

私たちは、私たちの酒をご愛飲いただく方々のためにこれまで以上の努力をすべきだと。

酒造りに対してさらに深く、よりきめ細かく、心をはらうこと。
より一層の丁寧さをもって品質と味わいを追求していくこと。
うまいと言っていただける酒造りに向き合うこと。

ていねいをみがく。

それが300年目を目前に控えた297年目の私たちの決意です。

これからも皆様からのご期待と信頼に応えれるよう努力いたします。

本年も鶴齢ご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

青木酒造株式会社
代表取締役 青木貴史